断捨離

断捨離のあとメルカリで売るのがめんどくさいときは・・・

断捨離 メルカリ めんどくさい

断捨離で不要になったものをメルカリで売ってお金に換えたいけれど、出品ややり取りが面倒でなかなかできないという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、リサイクルショップや買取サービスです。

リサイクルショップでは、査定員が不用品の価値を判断し、すぐに現金化することができます。また、買取サービスでは、自宅にいながら不用品を売ることができます。

どちらも、メルカリよりも手間がかからず、不用品をお金に換えることができます。そこで、今回は、断捨離で不要になったものをメルカリ以外の方法で売る方法についてご紹介します。


メルカリで頑張ってみようか、でもやっぱりめんどくさい・・・の方は両者のポイントを書きますのでぜひ参考にしてみてください。

ココがポイント

目次

 

断捨離のあとメルカリで売るのがめんどくさい

断捨離 メルカリ めんどくさい

断捨離のあとメルカリ行きが面倒な理由

メルカリ断捨離がめんどくさい理由は、以下の3つが挙げられます。

出品や発送が面倒
メルカリで不用品を売るには、まず商品を写真撮影する必要があります。商品の状態やデザインをしっかりと写すためには、それなりの技術や時間が必要です。また、商品情報を入力する際にも、商品名や状態、サイズなどの情報を正確に入力する必要があります。さらに、価格を設定する際にも、相場を調べて適切な価格を設定する必要があります。

これらの手順を踏むだけでも、少なくとも1時間はかかるでしょう。また、商品によっては、写真撮影や梱包に手間がかかる場合もあります。

購入者とのやり取りが面倒
メルカリで商品を出品すると、購入希望者からメッセージが届くことがあります。メッセージには、価格交渉や商品の詳細に関する質問などがあります。購入希望者とスムーズなやり取りをするために、迅速かつ丁寧な対応が必要です。

また、購入後に商品が届いた際、購入者から返品やキャンセルの要求を受けることもあります。返品やキャンセルには、商品の返送や手数料の負担などが発生するため、注意が必要です。

売れるまでに時間がかかる
メルカリで商品を出品しても、すぐに売れるとは限りません。商品の状態や人気度によっては、数日間や数週間と売れ残る可能性があります。不要品をすぐに処分したい人にとっては、不向きです。

断捨離の後メルカリを利用するコツ

不要品をすぐに出す

不要品をすぐに出すことが、メルカリ断捨離のコツの1つです。不要品を家に置いておくと、また使ってしまいたくなったり、捨てることに後悔したりすることがあります。また、不要品を長期間保管していると、汚れや傷みがついて、売れなくなってしまう可能性もあります。

不要品をすぐに出すためには、まずは不要品リストを作成してみましょう。不要品リストを作成する際には、

  • いつから使っていないか
  • 今後使う可能性はあるのか
  • 捨てるとしたら、何にリサイクルできるか

などを考慮して、不要品を判断するとよいでしょう。

売れるものを厳選する

メルカリで売れるものを厳選することも、メルカリ断捨離のコツです。メルカリで売れるものは、

  • 新品や未使用品
  • 人気ブランドや人気商品
  • トレンドアイテム
  • 状態の良いもの

などです。

売れるものを厳選するためには、メルカリで売れている商品を参考にするとよいでしょう。また、メルカリで売れる商品の傾向を調べることも大切です。

丁寧な出品を行う

丁寧な出品を行うことも、メルカリ断捨離のコツです。丁寧な出品を行うことで、購入者からの信頼を得ることができ、売れやすくなります。

丁寧な出品のポイントとしては、

  • 商品の状態やサイズを正確に記載する
  • 商品の魅力をアピールする
  • 商品の写真をきれいに撮影する

などが挙げられます。

商品の状態やサイズを正確に記載することで、購入者が安心して購入することができます。また、商品の魅力をアピールすることで、購入者の興味を引くことができます。さらに、商品の写真をきれいに撮影することで、商品の魅力をより引き出すことができます。

メルカリ断捨離で失敗しないためには、これらのコツを押さえることが大切です。

メルカリ断捨離で失敗しないための注意点

メルカリ断捨離で失敗しないためには、以下のような点に注意しましょう。

値段を高く設定しない
値段を高く設定しすぎると、売れにくいです。相場を調べて、適切な価格を設定しましょう。

返品やキャンセルに備える
購入後に商品が届いた際、購入者から返品やキャンセルの要求を受けることがあります。返品やキャンセルには、商品の返送や手数料の負担などが発生するため、注意が必要です。

梱包材を節約する
段ボールや封筒を再利用したり、緩衝材を使わないようにしたりする方法もあります。

メルカリは、時間や手間がかかりますが、不用品をお金に換えることもできます。

断捨離のあとのメルカリはやっぱりめんどくさい・・・

断捨離 メルカリ めんどくさい

メルカリ断捨離がめんどくさいと感じる場合は、以下のような方法を検討してみてはいかがでしょうか。


少しでもお金に換えたいときは以下のサービスを使えば、段ボールに詰めてまとめて送るだけなので楽ちんです♪

リサイクルショップに売る
リサイクルショップでは、査定員が不用品の価値を判断し、すぐに現金化することができます。ただし、査定額は低くなる場合が多いため、注意が必要です。

おすすめ宅配リサイクル業者

買取サービスを利用する
買取サービスでは、自宅にいながら不用品を売ることができます。また、査定額はリサイクルショップよりも高くなる場合が多いです。ただし、手数料がかかる場合があるため、事前に確認しておきましょう。

なんでも買取おすすめ業者

まとめ:断捨離のあとメルカリで売るのがめんどくさいときは・・・

断捨離のあとのメルカリ出品がめんどくさいかたに、メリット・デメリットとメルカリ以外で換金する方法をまとめました。

メルカリのメリットとデメリット

メリット-不用品をお金に換えられる

デメリット-出品ややり取りが面倒

メルカリ以外の不用品売却方法

リサイクルショップで売る

  • 査定員が不用品の価値を判断してくれる
  • すぐに現金化できる
  • 査定額が低い場合がある

買取サービスに送る

  • 自宅にいながら不用品を売れる
  • 査定額がリサイクルショップよりも高い場合がある
  • 手数料がかかることがある

高く売りたいものはメルカリへ、まとめて処分で少額でも換金できればというモノは買取サービスへ・・と使い分けるのもおすすめの方法です。


-断捨離