会社に嫌気がさしてもう我慢の限界なんです。早く退職希望を言わなきゃ辞められないのに言えない・・・どうしよう。

無理はいけません。心身壊れます。
こんなときこそ強い味方の「退職代行」を利用しましょう。

お金はかかります。けど、今すぐ辞めたいのにどうしても自分から言えないときに勇気をだして利用するのもありです。

自分から話してしまえば済む話ですが、それはそれで勇気がいります。

退職代行会社利用もアリ【料金と利用者の信頼度ランキング3社紹介】

今すぐ会社辞めたいけど言い出せない【退職代行利用もあり】我慢無用

会社に嫌気がさして退職したいけど言えない理由

お世話になっている人からの紹介で入社したので言いにくい

顔も見たくない人間がいるので限界だけど正直に話せない

会社にはお世話になっているので言い出せない

辞めたあとのことが決まってないので不安で言い出せない

給料に不満があるが正直に言えない

残業や休日出勤も多く理不尽な言動もありで完璧にブラック会社

など働いていれば理由はいろいろあるかと思います。辞めたい理由で一番多いのは「人間関係」かと思います。逆に言えば、人間関係が上手く行っていれば少々給料に不満があっても続けることは可能でしょう。

退職したい理由別の解決方法

 

お世話になっている人からの紹介で入社したので言いにくい場合

やはり正直に話すべきですね。紹介で入社した場合はなかなか言い出しにくいのはわかりますが、自分の人生ですから、ここは誰がどうのではなく我慢が限界にきて心がついていけないことを正直に話せばきっとわかってくれます。同時に今まで働かせてもらった感謝の気持ちも伝えましょう。

顔も見たくない人間がいるので限界だけど正直に話せない場合

一番多い理由です。嫌な人間がいるだけで、やりがいがなくなり生産性も落ちるでしょう。それでは会社のためにもなりませんから、個人名は言わずに「人間関係がうまくいかないので今後勤務を続けても会社に迷惑をかけてしまう」旨を上司に話してみてください。

細かく突っ込まれても名前は出さずに突っぱねてください。後々噂話であなたが嫌な思いをしないためにもです

会社にはお世話になっているので言い出せない場合

優しいですね。その気持ちはきっと伝わりますので、お世話になったけれど、理由を話してわかってもらいましょう。普段から温かい人柄だと思いますので上司もよほどのことなんだと、きっとわかってくれますよ。

辞めたあとのことが決まってないので不安で言い出せない場合

辞めたいけど先のことが決まってないときでも、退職希望の気持ちは早めに話しておいたほうがいいです。自己都合ですので失業保険も少し待たないといけませんが、すぐに就活するなり、とりあえず3か月分、お金に余裕があれば、就活して、決まらなければその後失業保険をもらいながら就活を続けるのが良いです。

給料に不満があるが正直に言えない場合

あなたの業務内容に見合っていない金額であれば交渉の価値はありますね。逆に会社の都合で昇給が望めないようであれば当たり障りのない理由をつけて話すしかないです。お金のことは会社側にとっても嫌な話なのでお互いに嫌な雰囲気にならないような理由が必要です。

残業や休日出勤も多く理不尽な言動もありで完璧にブラック会社の場合

はい。ただちに辞めるべきです。こういう会社は社員のことより売上重視の会社です。いずれ過労で病んでしまう可能性も大なので辞めたほうがいいです。

会社に嫌気がさして退職したいけど言えない、我慢の限界!辞めたいのまとめ

会社を辞めるのは一大決心ですよね。上司からも同僚からも引き止められたり、しつこく理由を聞かれたりも嫌ですしね。でもそれも人生の中のごく短い期間のことですので、ここは我慢して、自分の思う道に進んでください。退職したいのに出来ないって精神的にもキツくなりますから。

どうしても自分から言えないけれど今すぐにでも辞めたい、会社行きたくないと行き詰ってしまったときは下記の記事を参考にしてください。相談は無料ですのでまず聞いてみることをおすすめします。

退職代行会社利用もアリ【料金と利用者の信頼度ランキング3社紹介】

追伸:出社拒否になるまえに行動しましょう。

出社拒否寸前まで行くと、心身ともにかなり疲労しているはずです。仕事は他にもあります。本当に自分が働きたい会社はどういう会社だろうか?どんな仕事なら何があっても楽しく働けるのか・・・よく考えてみてください。

我慢というストレスは心身に多大な影響を及ぼすので一刻もはやく行動しましょう。