やはり社会で生きていくためにはコミュニケーション能力が必要です。でもコミュ障といって中々人とうまくコミュニケーションが取れない人もいますよね。今働いている会社でうまく突き抜ける方法を幾つか書きます。

人と関わるのが難しい、嫌だ、一刻も早く転職したいあなたへ。完全在宅の転職サイトを紹介しておきます。メールやリモートのコミュニケーションはあるかもしれませんが、直接顔を合わせることはないので登録だけでもしておくと良いです。↓登録は無料です♪


 

コミュ障の女性の仕事が辛い悩み【今の職場で頑張るときの立ち回り方法】

会社の人は友達ではないと割り切る

会社の人は友達ではありません。確かにみんなでおしゃべりする時間も大事だとは思います。でもコミュ障の人にとってはそれが大きなストレスとなります。

人の顔色をうかがい、気を使い、うまく話せないから作り笑顔を浮かべて話を聞く。そして自分に話が振られてもうまく答えられない。

そんな状態が続いてつらいのであれば「もう一人でいいのではないか」そう思って無理をしてみんなの輪に入るのを辞めましょう。もちろんこれが100%良い方法だとは思いません。でも少しでも気持ちが楽になります。

当然、同僚からは変わり者と言われていじめに遭う可能性もあります。ただそれも無視を通して仕事だけに没頭すればいずれ気にならなくなります。

優れている読解力を生かす

これは、「コミュ障」の人に当てはまる事ですが、「コミュ障」の人は人とコミュニケーションを取るのが苦手です。なので何か仕事や勉強で課題が見つかったら自分で何とかしようとします。

人の話を理解する能力に欠けている人が多い反面「コミュ障」の人は本やネットの文章を理解する能力の高い人が多いのです。

人の話を聞くの能力が欠けている分「読解力」が優れているので、本を読んだりネットで調べたことを活かして他の人が苦手なことを率先して引き受けてみてはどうでしょう。

解らないところがあっても、もちろん人に聞かなければならない事は聞かなければなりません。そしてうまく伝えられないと思ったら「メモ」にまとめて「口ではうまく説明できないのでメモにしてみました」これで解決です。

最初はあっけにとられるかもしれませんが、この方がお互いにイライラしなくてスムーズにコミュニケーションが取れます。

それに自分で調べればわかる所はきちんと自分で調べて工夫するのでその点もあるので人に迷惑をかける存在ではないのです。

嫌な思いをする前に「自分の自信のあるところ」でコミュニケーションは取らなくても、仕事は出来ます。

それでも、居心地が悪くなったり、バカにされたり、いじめられたり、どうしても辛いのであれば、自分に合った仕事に転職することも考えてみましょう。

ストレスは極力無くすべきです。心身に影響します。

コミュ障のせいで今の仕事が辛い人は転職も考えてみる

本当はコミュニケーション障害を克服して、どこの職場でも楽しく働けるのがベストなのですが、やはり辛いものはつらい。苦しい時はくるしいですね。限界が来たら転職も考えてみましょう。

おススメの職種をあげてみます。

コミュ障でも続けられるおすすめの職種

コミュ障の人におすすめな職種は、ひとりで黙々と出来て、上司や同僚との会話も最小限でOKなところです。

「コミュ障」の人は接客業には到底向きませんのでその他の職種で挙げてみます。

コミュニケーション障害でも気楽に働ける職種

:清掃業(ただし一人で動ける会社。大手のビルなどは一人作業です。)お掃除グループはNG。

:工場(黙々と集中できる流れ作業がおすすめ)

:荷造りや袋詰めの仕事も独り作業です。

:完全在宅ワーク

上記職種は基本的に一人黙々作業。最低限のコミュニケーションだけで済みます。相手が人ではなくて物だからです。
わりと気軽に仕事が探せるところに登録して情報をもらっておくのもオススメ。

>>無料登録して仕事情報をもらう【はたらいく】

在宅でネット副業から本業への道もあり

パソコンが出来る人におススメなのは在宅ワーク。

ネットの世界は物凄く広いです。一つの仕事がダメでも次から次へと新しい仕事が見つけられます。時間はかかるかもですが、自分のスキルを磨けば生活できるくらいまでに稼げるようになる人もいます。

 

人と関わるのが難しい、嫌だ、一刻も早く転職したいあなたへ。完全在宅の転職サイトを紹介しておきます。メールやリモートのコミュニケーションはあるかもしれませんが、直接顔を合わせることはないので登録だけでもしておくと良いです。↓登録は無料です♪


まとめ

「コミュ障」の人は一つの事をコツコツやれたり、何かに集中してやる仕事に非常に向いています。

無駄話もしないので仕事が早く終わり会社の人に迷惑をかける存在ではありません。「コミュ障」でも工夫と考え方次第で普通に働けますので、めげないでください。

自分の「良いところ」を活かしてください。