艶肌スキンケアプチプラ|昭和ロングセラーレトロコスメの実力

 

昭和レトロ化粧品

艶肌スキンケア昭和から愛され続けているプチプラロングセラーレトロコスメで美肌を目指しましょう。

長く愛用されているレトロコスメは実力があるからこそのロングセラーです。

プチプラでつや肌を作るときにはおすすめです。

中にはスーパーに売っているものもあれば、令和の今再びの人気でお店に置いてないものもあります。

古くは明治時代からあるものもあります。おばあちゃんやお母さんが使っているのを見たことがあるかも?な昭和コスメです。

超ロングセラー化粧品でのお肌ケアをご紹介します。

艶肌スキンケアプチプラ|昭和ロングセラーレトロコスメの実力

私もコスメ好きなので、昭和から令和までの化粧品はいろいろ使い試しています。

で、途中に1か月くらいこの昭和で攻めるんですよ。なぜか売ってる限り離れられないんですよね。レトロなボトルも素敵ですしね。

ぜひ一度試してみてほしいです。

昭和化粧品で洗顔からクリームまでの毎日肌ケア

洗顔 

ロゼットの「洗顔パスタ」(令和のいまも隠れ人気^^)

チューブ入りも発売されましたが、イオウが入っているケースタイプがおすすめ。硫黄(イオウ)と言えば温泉成分ですよね。お肌に良いはずです。ここはとことん昭和にこだわってみます。(祖母も母も使っていたけど歳を取っても肌がキレイなので信じてます♪)


化粧水

はドルックスの紫のもの。
レトロなパッケージが一周回っておしゃれです。プチプラすぎるのでバシャバシャ使うといいですよ。

 

クリーム

「クラブホルモンクリーム」女性ホルモンが入っているクリームです。なんと!そんな昔から女性ホルモン入りのクリームとは、女性の気持ちがよくわかってらっしゃいますね。優しい。。


ややテクスチャが硬めで、壺のような形になっているので、スイーツなどを買った時にもらえるスプーンで掬っています。形が可愛い。

マダムジュジュ恋する肌でパックは週1回

 

週に1回だけホルモンクリームではなく、「マダムジュジュ」でパック。知ってますか?このクリーム、10年前くらいだったか若い女性の間でも凄く流行ったんですよ。もうお店にないくらい売れて。昭和生まれの私もビックりでした!

香りが苦手、という方も多いので「マダムジュジュ恋する肌」だとフローラルな香りでおすすめです。


パックは簡単。

1.マスカット粒大を取り出し、適当に(本当に適当でOK)顔全体に塗り、10分ほど放置します。
2.化粧水を含んだコットンで拭くもよし、普通にティッシュで拭き取るだけでも大丈夫です。
私はティッシュで拭き取るだけにしています。

メイク前は拭き取り化粧水の「オイデルミンN」で肌の不要物を拭っています。
これもまた瓶がレトロ可愛くてお気に入りです。オイデルミンも数年前に流行りましたね。可愛いので中身使わないでインテリアに置いてる方も^^

いやぁ、中身もいいので使ってくださいね。
さっぱりとした肌からメイクを始められるのでおすすめです。

艶肌スキンケアプチプラ|昭和ロングセラーレトロコスメの実力

美肌を手に入れるために万単位のお金をつぎ込む必要なし!と感じるほど、お肌がしっとりすべすべになります。
洗顔パスタでの洗顔後は、肌がつっぱることなく、イオウ成分のおかげで温泉あがりのようなふっくらした感触に。

週1回のマダムジュジュパックも効果抜群。しっとりと柔らかい感じの肌になります。
普段のホルモンクリームもハリのある肌になって、自分で自分の肌を触って「いい感じ!」と思わずうっとり。

全部合わせて大体3000円くらいで手に入れられてしまうというのが驚きです。

昭和コスメを使っていた女優さんたち。整形なしでこのお肌ですΣ(゚Д゚)

 

タイトルとURLをコピーしました